現役調剤薬局事務員のソラスト(旧ニック教育講座日本医療事務センター)の調剤薬局事務通信講座を受講した時の体験談ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ニック(NIC)教育講座の調剤薬局事務講座の資料請求をしました

ニック(NIC)で「調剤薬局事務講座」があること知ってから、まずは資料請求をしてみました。
ニック 資料請求

どんな教材を使っているのか、勉強中に分からない事があった時に、どのような対応
してくれるのかなど自分が疑問に思ったことを解決したいと思ったからです。

資料請求をして、自宅にニック(NIC)の資料が届くまでは、約1週間くらいでした。

大きなお薬の袋のような封筒の中には、主な資料として、ニック教育講座日本医療事務センター
からの挨拶状と調剤薬局事務講座通学コースの開講日程表とニックの調剤薬局事務講座の
案内資料
が入っていました。
調剤薬局事務講座 資料請求の中身

その他にも関連の講座(医療事務などの病院関連の資格のお知らせ)のパンフレット
入っていました。

調剤薬局事務講座の案内資料には費用のこと・大まかな日程(これくらいで修了書がもらえること)、
教材は何冊くらいあって・レポートは何枚・調剤事務管理士の事・ニックジョブ(NIC JOB)の事など・・・
ニック 資料の中身

勉強の教材のことはもちろんですが、その他のことも詳しく掲載されていました。

私がニック(NIC)の調剤薬局講座で特に興味を持ったことは、レセプト
(調剤報酬請求明細書)を実際に手書きで体験
できることです。

薬局で実際に働いていてもレセプト業務のほとんどが「パソコン任せ」でした。

パソコンに入力すれば簡単に金額が出てくるので、実際の点数がどうだとかは
全く理解をしていませんでした。

実際に手書きでレセプト(調剤報酬請求明細書)作成を体験する
ことで、薬の点数や薬局で必要な点数が分かることが嬉しくてたまりませんでした。

ニック(NIC)に資料請求をして良かったと思いましたし、ニック(NIC)で勉強
してみようと思いました。


☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから

☆携帯からの資料請求はこちらです⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■

>>NICの調剤薬局事務講座通信教育を受講しようと思ったきっかけ
>>講座受講後の就職対策バックアップ制度ニックジョブについて
>>通信講座で調剤薬局講座を受講することのメリット、デメリット

スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-25 : 調剤薬局事務講座の資料請求 :
Pagetop
ホーム

公式HPはこちら

■パソコンから資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

ソラスト(旧ニック教育講座)調剤薬局事務講座の詳細を見る

■携帯から資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

資格ならGooスクール

ランキング応援有難うございます

転職

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。