現役調剤薬局事務員のソラスト(旧ニック教育講座日本医療事務センター)の調剤薬局事務通信講座を受講した時の体験談ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ニック(NIC)の通信コースで調剤薬局事務講座を受けることのメリット、デメリット

ニックの調剤薬局事務講座で資格を取得するときには通学で学ぶか通信教育
学ぶかを選択することができます。

通学だと受講時間が決まっていますし、会場まで足を運ぶのが面倒です。

おまけに、急な用事の時には「振り替え」に変えないといけませんよね。

私は、そういった面倒なことがしたくないので通信コースの方を選びました。

通信教育は自宅でできるので、時間制限がありません。

通信教育なら、私のように昼間は仕事をしている人でも仕事が終わってから
ゆっくりと自分の好きな時間に勉強できます。

通学する時間がない・近くに教室がない人には、通信コースで学ぶことに
メリットをたくさん感じられると思います。

私も近くに教室がなかったですし、自由に気楽に勉強したいと思っていたので、
調剤薬局事務講座の通信コースを選びました。


けれど、その気楽に勉強することができるというのが、時に自分をダメにしてしまう
気持ちを芽生えさせてしまうのです。


「気楽な学び」が通信教育のデメリットであるような気がします。

実際私も、ニックの通信を始める時に「キチンと講座を続けることができるだろうか?」
「講座を無事に終了することが出来るのか?」
と本当に悩みましたし、何度も何度も
自分に問いました。

自分の好きなときに気楽に始められる通信教育だからこそ、一生懸命に講座に
取り組まなければいけないと思いました。

気楽さに負けそうになったときは、最初に始めようと思った意気込みを思い出す
ようにしました。

そうすることで、モチベーションを保ってニック(NIC)の調剤薬局事務講座の
通信コース
を進められたと思っています。


☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから

☆携帯からの資料請求はこちらです⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>ニック調剤薬局事務講座の通信コースを早く修了するコツ
>>NIC-job(ニックジョブ)という就職対策バックアップについて
>>ニックの調剤薬局事務講座を受講する前に

スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-28 : ニック通信教育メリットデメリット :
Pagetop
ホーム

公式HPはこちら

■パソコンから資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

ソラスト(旧ニック教育講座)調剤薬局事務講座の詳細を見る

■携帯から資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

資格ならGooスクール

ランキング応援有難うございます

転職

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。