現役調剤薬局事務員のソラスト(旧ニック教育講座日本医療事務センター)の調剤薬局事務通信講座を受講した時の体験談ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ニック(NIC)調剤薬局事務講座通信コースを修了するまでの勉強方法

私の場合は、仕事をしながらニック(NIC)の調剤薬局事務講座の勉強をしていたので、
仕事が休日前などで忙しい時には、無理に勉強はしませんでした。

通学講座を選択していたら、「今日は疲れたから休もう」ということがなかなかできないので、
その点では、ニックの通信コースで受講することにして良かったなと思いました。

反対に早く調剤薬局事務のお仕事が終わった時には、いつもよりも長めに勉強をしました。

また、仕事中にも勉強になるので暇な時には、ニック(NIC)の教材を見て勉強を
していました。

私の場合は、調剤薬局事務講座を受講する前から、既に調剤薬局事務員として働いていて、
実際の処方箋を勉強資料にさせてもらえる環境だったので助かりました。

だいたい1日に1~2時間程度、教材を読んでみたり、ノートへ書いたりして勉強していました。

それ以上勉強するのは、時間的にも集中力の関係もあったので・・・(笑)

ニック(NIC)の調剤薬局事務講座の標準学習期間は3ヶ月となっていましたが、
その3ヶ月という期間を意識した事は、ありませんでした。

ですが、ちょうど3ヶ月後くらいに試験があったので、「それに間に合うと嬉しいな~」
とは思って講座の勉強をしていました。

おかげで何とか3ヶ月でニック調剤薬局事務講座の修了書をもらうことが出来ました。

短期間で通信コースの講座を終了するには、集中力を保つことが大切だと思います。

毎日でも疲れた時であっても無理矢理勉強するのではなく、時間のある時や意欲のある時を
上手に利用して勉強をすることが早く講座を終了する秘訣かなと思います。

万が一、ニック(NIC)調剤薬局事務講座の標準学習期間3ヶ月を過ぎてもサポート体制が
終わってしまうというわけではない
ので、もしも3ヶ月で講座を終えることができなくても、その点は、
大丈夫です。

9ヶ月間延長して無料でサポートを受けることができる
ので、ゆっくりと自分のペースで学習を
続けることができます。

ですから、講座を終えることができるかどうか不安な方でも安心して講座を受講することができると
思います。

ニック(NIC)では慌てることなく自分のペースを最優先してくれるので、私の場合は、
ニック(NIC)を選んだからこそ、早く終了できたと思っています。


☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒
ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから


☆携帯からの資料請求はこちらです⇒
資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>ニック調剤薬局事務講座にはどんな教材があった?
>>サッとニックの講座を修了させるためのちょっとしたコツ
>>調剤事務技能認定試験までどんな勉強をしていたか

スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-29 : ニック教育講座通信コース 勉強方法 :
Pagetop

ニック(NIC)の通信コースで調剤薬局事務講座を受けることのメリット、デメリット

ニックの調剤薬局事務講座で資格を取得するときには通学で学ぶか通信教育
学ぶかを選択することができます。

通学だと受講時間が決まっていますし、会場まで足を運ぶのが面倒です。

おまけに、急な用事の時には「振り替え」に変えないといけませんよね。

私は、そういった面倒なことがしたくないので通信コースの方を選びました。

通信教育は自宅でできるので、時間制限がありません。

通信教育なら、私のように昼間は仕事をしている人でも仕事が終わってから
ゆっくりと自分の好きな時間に勉強できます。

通学する時間がない・近くに教室がない人には、通信コースで学ぶことに
メリットをたくさん感じられると思います。

私も近くに教室がなかったですし、自由に気楽に勉強したいと思っていたので、
調剤薬局事務講座の通信コースを選びました。


けれど、その気楽に勉強することができるというのが、時に自分をダメにしてしまう
気持ちを芽生えさせてしまうのです。


「気楽な学び」が通信教育のデメリットであるような気がします。

実際私も、ニックの通信を始める時に「キチンと講座を続けることができるだろうか?」
「講座を無事に終了することが出来るのか?」
と本当に悩みましたし、何度も何度も
自分に問いました。

自分の好きなときに気楽に始められる通信教育だからこそ、一生懸命に講座に
取り組まなければいけないと思いました。

気楽さに負けそうになったときは、最初に始めようと思った意気込みを思い出す
ようにしました。

そうすることで、モチベーションを保ってニック(NIC)の調剤薬局事務講座の
通信コース
を進められたと思っています。


☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから

☆携帯からの資料請求はこちらです⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>ニック調剤薬局事務講座の通信コースを早く修了するコツ
>>NIC-job(ニックジョブ)という就職対策バックアップについて
>>ニックの調剤薬局事務講座を受講する前に

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-28 : ニック通信教育メリットデメリット :
Pagetop

ニック(NIC)の調剤薬局事務講座の受講を始めました

ニック(NIC)に「調剤薬局事務講座」の資料請求をした後すぐに、
調剤薬局事務講座の受講の申し込みをしました。

ニック(NIC)から送られてきたメイン教材は3冊でした。

メイン教材がたったの3冊・・・これも私がニック(NIC)の通信講座
選んだきっかけなんです。

もしあまりにもたくさん教材があったら私の場合、やる気が半減してしまって
いたことでしょう。

たくさんの教材を机の上に並べると、どの教材を見ていいのか、パニックを
起こしてしまいそうになります。

その点、ニックの調剤薬局事務講座はメイン教材が3冊なので、私には
丁度いい教材の量でした。

ニック(NIC)の教材の中身は初心者でも分かりやすくなっていました。

教材の最初の方では、「保険調剤のしくみ」などの「薬局ではこんなことを
しています
」などを簡単に説明してくれました。

これなら全くの初心者でも調剤薬局事務はどんな仕事をするのかが分かります。

私は薬局で事務として働いているので、最初の方は知っていたことでしたが、中には
知らなかったことも書いてあったので、経験者でも楽しんで学べる教材だと思いました。


ニック(NIC)の教材の中に「実際に計算してみましょう」というような問題がありました。

最初の頃は、教材に直接問題を書いたり、メモ用紙に簡単に問題を書いたりしていました。

レセプトを実際に手書きで体験する問題には、レセプト用紙が教材として入っているので、
それを使うだけで良かったです。

レセプト用紙もたくさん入っていましたが、間違ったり何度も練習したいと思ったので、
私は最初に「レセプト用紙」をたくさんコピーしておきました。

これなら消しゴムで消していて、例えレセプト用紙が破れてしまっても慌てる事がないので、
お勧めの勉強の仕方です。

☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから


☆携帯からの資料請求はこちらです⇒
資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>NIC調剤薬局事務講座通信コースの勉強方法
>>ニックの調剤薬局事務講座を早く修了するためのコツ
>>調剤薬局事務講座通信コースでのサポート体制について

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-26 : ニック調剤薬局事務講座の教材 :
Pagetop

ニック(NIC)教育講座の調剤薬局事務講座の資料請求をしました

ニック(NIC)で「調剤薬局事務講座」があること知ってから、まずは資料請求をしてみました。
ニック 資料請求

どんな教材を使っているのか、勉強中に分からない事があった時に、どのような対応
してくれるのかなど自分が疑問に思ったことを解決したいと思ったからです。

資料請求をして、自宅にニック(NIC)の資料が届くまでは、約1週間くらいでした。

大きなお薬の袋のような封筒の中には、主な資料として、ニック教育講座日本医療事務センター
からの挨拶状と調剤薬局事務講座通学コースの開講日程表とニックの調剤薬局事務講座の
案内資料
が入っていました。
調剤薬局事務講座 資料請求の中身

その他にも関連の講座(医療事務などの病院関連の資格のお知らせ)のパンフレット
入っていました。

調剤薬局事務講座の案内資料には費用のこと・大まかな日程(これくらいで修了書がもらえること)、
教材は何冊くらいあって・レポートは何枚・調剤事務管理士の事・ニックジョブ(NIC JOB)の事など・・・
ニック 資料の中身

勉強の教材のことはもちろんですが、その他のことも詳しく掲載されていました。

私がニック(NIC)の調剤薬局講座で特に興味を持ったことは、レセプト
(調剤報酬請求明細書)を実際に手書きで体験
できることです。

薬局で実際に働いていてもレセプト業務のほとんどが「パソコン任せ」でした。

パソコンに入力すれば簡単に金額が出てくるので、実際の点数がどうだとかは
全く理解をしていませんでした。

実際に手書きでレセプト(調剤報酬請求明細書)作成を体験する
ことで、薬の点数や薬局で必要な点数が分かることが嬉しくてたまりませんでした。

ニック(NIC)に資料請求をして良かったと思いましたし、ニック(NIC)で勉強
してみようと思いました。


☆パソコンからの資料請求はこちらです⇒ニック(NIC)の調剤薬局事務講座はこちらから

☆携帯からの資料請求はこちらです⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■

>>NICの調剤薬局事務講座通信教育を受講しようと思ったきっかけ
>>講座受講後の就職対策バックアップ制度ニックジョブについて
>>通信講座で調剤薬局講座を受講することのメリット、デメリット

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-25 : 調剤薬局事務講座の資料請求 :
Pagetop

調剤薬局事務講座をニック(NIC)で受講しようと思ったきっかけ

私が仕事を始めたのは19歳の頃でした。

ちょうど家から通える場所に薬局が開設されると言うことで求人に応募した所、
運がよく正社員で雇ってもらえることになりました。


本採用が決まった時は、小さい頃から医療事務の仕事に就きたいとずっと
思っていたのですごく嬉しかったのを覚えています。

また、高校は商業科だったのでパソコンを打つこと・計算・伝票(帳簿)を
する事は得意でした。

けれど、薬局の事務の仕事はパソコンや計算だけではなく、患者さんに
出したお薬代金を国に請求する仕事
があります。

これをレセプト業務といいます。

最初、私の働いている薬局では紙レセプトでした。

一枚一枚のレセプトを確認しないといけなかったので、点数のことが
良くわからず、ただ何となく確認をしているような感じでした。

このままでいいのかな~と悩んでいる時に、調剤薬局事務講座というものが
あることを知りました。

これから先も、今の薬局で調剤薬局事務員を続けたいと思っていたので、
事務仕事が分かれば少しでも薬剤師のお手伝いが出来るのではと思いました。

そして、自分も分からないことをそのままにしておくのが嫌だったので、
調剤薬局事務講座を勉強してみようと思いました。

薬局の事務は病院の事務ほど忙しくないので、勉強する時間が取れたと
いう利点があったことも勉強したいと思えるきっかけだったように思います。

また薬局の事務の仕事は、結婚しても続けられる仕事なので、この機会に調剤薬局事務の
ことについてしっかりと学んでおきたいと思った事も勉強したいと思ったきっかけだったように
思います。

インターネットで「調剤薬局事務講座」を検索するとニック(NIC)教育講座
ありました。

確か、インターネットで調べた時には、他にもう1件くらい調剤薬局事務講座を通信講座
勉強できるところがありましたが、ニック(NIC)の方が費用が安くて、費用を分割する
ことが出来た
ので、ニック(NIC)を選びました。


☆PCからの資料請求はこちら⇒ニック調剤薬局事務講座の資料請求をしてみる

☆携帯からの資料請求はこちらから⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>Gooスクールからニック調剤薬局事務講座の資料請求をして
>>NIC調剤薬局事務講座受講検討中の方へのメッセージ
>>ニックの調剤薬局事務講座通信講座のサポート体制

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-25 : 調剤薬局事務講座受講のきっかけ :
Pagetop

相互リンク募集中

当サイト『ニック教育講座の調剤薬局事務講座通信コース受講体験記』は、リンクフリーです。

リンクして頂けるのは、大歓迎です。また只今、リンク集にて相互リンク募集中!です。

※注.

アダルトサイト・公序良俗に反するサイトはお断りさせて頂きます。

またサイトの内容が当方で不適切と判断させて頂いたサイト様は、リンクをお断りさせて
頂きます場合もありますので、その際はご了承願います。

お互いに気持ちよく相互リンクさせて頂きたいという思いがありますので、メールマナーの
ない方からの相互リンクもお断りさせて頂きます。

その際は、返信致しません。ご了承ください。

相互リンクをして頂ける場合は、貴サイトに先にリンクを設置後、お問い合わせより下記内容を
ご連絡下さいますよう、よろしくお願い致します。

リンクが確認でき次第、こちらからもリンクさせて頂きます。

■件名:相互リンクの件が分かる件名(『相互リンク依頼』 など)
■サイト名
■サイトURL
■当サイトへのリンク設置URL
■サイト紹介文
■管理人名


当サイトの情報になります。

■サイト名:ニックの調剤薬局事務講座通信コース受講体験記

■URL:http://nickouza.blog.fc2.com/

■サイト紹介文:現役調剤薬局事務員のニック教育講座日本医療事務センターの調剤薬局事務通信講座を受講した時の体験談ブログです。

当サイト管理人への問い合わせはこちらから




2012-02-24 : 相互リンク集 :
Pagetop
ホーム

公式HPはこちら

■パソコンから資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

ソラスト(旧ニック教育講座)調剤薬局事務講座の詳細を見る

■携帯から資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

資格ならGooスクール

ランキング応援有難うございます

転職

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。