現役調剤薬局事務員のソラスト(旧ニック教育講座日本医療事務センター)の調剤薬局事務通信講座を受講した時の体験談ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

調剤薬局事務講座をニック(NIC)で受講しようと思ったきっかけ

私が仕事を始めたのは19歳の頃でした。

ちょうど家から通える場所に薬局が開設されると言うことで求人に応募した所、
運がよく正社員で雇ってもらえることになりました。


本採用が決まった時は、小さい頃から医療事務の仕事に就きたいとずっと
思っていたのですごく嬉しかったのを覚えています。

また、高校は商業科だったのでパソコンを打つこと・計算・伝票(帳簿)を
する事は得意でした。

けれど、薬局の事務の仕事はパソコンや計算だけではなく、患者さんに
出したお薬代金を国に請求する仕事
があります。

これをレセプト業務といいます。

最初、私の働いている薬局では紙レセプトでした。

一枚一枚のレセプトを確認しないといけなかったので、点数のことが
良くわからず、ただ何となく確認をしているような感じでした。

このままでいいのかな~と悩んでいる時に、調剤薬局事務講座というものが
あることを知りました。

これから先も、今の薬局で調剤薬局事務員を続けたいと思っていたので、
事務仕事が分かれば少しでも薬剤師のお手伝いが出来るのではと思いました。

そして、自分も分からないことをそのままにしておくのが嫌だったので、
調剤薬局事務講座を勉強してみようと思いました。

薬局の事務は病院の事務ほど忙しくないので、勉強する時間が取れたと
いう利点があったことも勉強したいと思えるきっかけだったように思います。

また薬局の事務の仕事は、結婚しても続けられる仕事なので、この機会に調剤薬局事務の
ことについてしっかりと学んでおきたいと思った事も勉強したいと思ったきっかけだったように
思います。

インターネットで「調剤薬局事務講座」を検索するとニック(NIC)教育講座
ありました。

確か、インターネットで調べた時には、他にもう1件くらい調剤薬局事務講座を通信講座
勉強できるところがありましたが、ニック(NIC)の方が費用が安くて、費用を分割する
ことが出来た
ので、ニック(NIC)を選びました。


☆PCからの資料請求はこちら⇒ニック調剤薬局事務講座の資料請求をしてみる

☆携帯からの資料請求はこちらから⇒資格ならGooスクール


■関連記事はこちら■
>>Gooスクールからニック調剤薬局事務講座の資料請求をして
>>NIC調剤薬局事務講座受講検討中の方へのメッセージ
>>ニックの調剤薬局事務講座通信講座のサポート体制

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

2012-02-25 : 調剤薬局事務講座受講のきっかけ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

公式HPはこちら

■パソコンから資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

ソラスト(旧ニック教育講座)調剤薬局事務講座の詳細を見る

■携帯から資料請求はこちら■
  ↓  ↓  ↓  ↓  

資格ならGooスクール

ランキング応援有難うございます

転職

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。